スポーツ

横浜筒香嘉智選手移籍決定!現地の反応は?どの球団も来季は大丈夫?

 

横浜の筒香選手がレイズへの移籍が決定しましたね!

レイズの本拠地での反応はどのような感じなのでしょうか?

また筒香選手のような選手が抜けるチームが多いので来季は大丈夫なのかという声が上がっています。

横浜筒香嘉智選手移籍決定!

筒香レイズ移籍決定!
ヤンキースとレッドソックスと同地区だけど、今年プレーオフ出たし面白そう
筒香メジャー移籍決定おめでたい!彼が打席に入って、ファンファーレからの応援歌…そしてパララカイエしたあとの歓声。ハマスタが1つになる瞬間でした。打者は活躍できないという風潮を壊すような成績を期待してます!GO,GO,TSUTSUGOH!!!

筒香レイズ移籍決定おめでとう

メジャーでも横浜の空高くホームランかっ飛ばせ

 

筒香選手移籍に現地の反応は?

 まず、地元紙『タンパベイ・タイムズ』でレイズのビートライターを務めるマーク・トプキンは、この動きを「興味をそそられる補強」と表現。筒香については、「パワーと打席での忍耐強さで知られる左打者で、複数のポジション(レフト、一塁、三塁)を守れるが、どこも際立って上手くはない」と評している。

その上で、似たタイプの選手として今季カブスで38本塁打を放ったカイル・シュワーバー(カブス)、ジャスティン・スモーク(FA)、エリック・セームズ(FA)を挙げている。トプキン記者によれば、エリック・ニアンダーGMとケビン・キャッシュ監督が直接、筒香のワークアウトを視察した上で獲得を決断。より高い額をオファーしたチームもあったが、見事、契約にこぎ着けたようだ。

ツイッターでの反応も興味深い。あるファンは「『Tsutsugo』って早くで3回言ってごらん」とツイート。どうやら、アメリカ人にとっては発音しにくいのかもしれない。これに対して別のファンは「『Tsutsugo』? それってフィル・コリンズの歌の曲名じゃなかった?」。このフィル・コリンズネタは複数のファンが指摘していて、正解は1985年に全米1位を記録した大ヒット曲“Sussudio(ススーディオ)”。少し気が早い話だが、アメリカのファンの心をつかむために、打席での登場曲にこの曲を選ぶのもいいかもしれない。

ESPNなどに寄稿しているライターのダニー・ノブラーのツイートも面白い。「2017年WBCで筒香を見たのは楽しかった。レイズファンが筒香の応援歌を覚えるようになったら、今回の獲得をもっと評価できる」。

日本でも大人気だった筒香の応援歌がアメリカでも定着したら、それは筒香が認められたことを意味する。ノブラー氏が言いたいのは、そういうことだろう。日本が誇るスラッガーの活躍が今から楽しみだ。

出典:THE DIGEST

筒香選手も期待されているようです!

TUTUGHO-コールが聞けるのも時間の問題かもしれません。

筒香選手移籍、、、どの球団も来季は大丈夫?

巨人は山口が抜け 横浜は筒香が抜け 阪神はドリスが抜け 広島はバティスタが抜けろ 中日はロドリゲスが抜け ヤクはバレンティンが抜け どこの球団も4番かエース、又はセットアッパー を流出してる。 来季どこも厳しくない?

主要な選手が抜けるのはチームとしていたいところですが、また主要となる人物を育ててもらいたいですね!

まずはレイズに決定おめでとうございます!
確かに守備はすごいというわけではないですが、その規格外のパワーとバッティングで活躍願ってます!!
2年1200万ドルより高い金額を提示した球団もあったようだね。筒香は金額より自分にあった球団を選んだんだな。
期待値も込めて2割7分20本!高い年俸ですね。
なんでよ?「22GO(トゥートゥーゴー!)」なら言い易いと思うけど…