ニュース

東村山市80代夫婦宅460万円窃盗事件。調布市狛江市の空き巣と関連は?

東村山市の80代夫婦宅に深夜1時ごろ男2人組が押し入って現金460万円程度を奪って逃走中です。

同時に調布市と狛江市でも空き巣被害が多発しているようです。

同じ犯人の可能性はあるのでしょうか?

調布市と狛江市の窃盗は午後5時以降の犯行であるらしく、東村山の事件は事前に電話をしていた可能性があるので手口が違うのですが、犯人は全く別人なのでしょうか?

現在のところ、どちらの事件も犯人たちが捕まっていません。

東村山市80代夫婦宅460万円窃盗事件。

東村山に住む80代のご夫婦は約460万円を盗まれました。

  • 1週間くらい前に資産状況を聞く電話がかかっていた
  • 犯人は2人組
  • 1人は茶髪で20代くらい
  • 2人ともマスクをしていた

 

調布市狛江市の空き巣事件

  • 男2人組
  • マスクをしていた
  • 黒いフードの服装

 

東村山の事件と調布市と狛江市の事件は関係ある?

東村山市の窃盗事件と調布・狛江の窃盗事件は関連があるのでしょうか?

共通点は

  • 男2人組
  • マスクをしていた
  • まだどちらも犯人は捕まっていない

関係がありそうな気がしましたが、この2点しか共通点がありませんでした。。。

調布市や狛江市にもアポ電と呼ばれる電話がかかっているようなので少し可能性があるかとも思いましたが関係があると決めるには情報が少ないようです。

新しい情報が入り次第追記します!

東村山と調布市と狛江市の窃盗事件について

東村山の事件も事前に資産状況を聞く電話をかけていたようです。

また調布市や狛江市でも「アポ電」と言われる警察署や消防署やそのほかの機関や実在する企業名を挙げて個人情報を聞き出そうとする電話がかかるので注意喚起がされていました。

アポ電をするグループは数人ではないと思いますので、全国各地にいると思いますが、同じ東京都内だと同一犯の可能性も捨てきれないと思いました。

アポ電対策

知っている機関の名前を挙げて個人情報を聞き出そうとする電話がかかってきたら切る、通報するが一番なのですが、気づかない場合もあると思います。

気を付けているつもりでもうっかり話してしまった、、、なんてことも。

固定電話がある家庭は固定電話のところにアポ電対策のパンフレットを置いてみるようにすることをおすすめします。

警察署や消防署などの機関からかかってくる時はよほどのことが無い限り、固定電話からかかってくるからどの点も注意してみるといいかも

 

2つの事件の口コミ

東村山市でも窃盗事件、調布市や狛江市でも空き巣被害が増加、、、年の瀬になるとおおいな、、
なんと、アポ電強盗であったとは。
突然、警察などから資産状況を尋ねるような電話があったら怪しいですよ。疑ってかからなきゃいけなかったと思います。
しかし今回の事件は、以前にあったアポ電強盗のように、命までは盗られなかったのは不幸中の幸いであったと思います。
テレビやラジオ番組を語ったりするパターンもあるらしいけど、高齢者は親切に答えちゃうからなあ。
現代は、怪しい電話質問なんか、ガチャ切りでいいのに。固定電話に掛けてくるのって、大半が営業とか怪しいし。
反社も金融機関も
ターゲットは思考力の弱った老人たち
特に反社は無駄な労力を使いたがらない
おそらく今、いろんなコールセンターから
いろんな営業電話がひっきりなしにかかり続けてる
そこでのやり取りで「ピックアップされたリスト」が取引され反社に流れてるのだと思う
やっぱりアポ電。未だに電話確認で現金がある事を言ってしまうのか。
警察とか役所で一軒一軒訪問してインターホン越しでも良いから注意喚起するとかしないといけない時代になってきた気がする。
電話帳は個人情報の塊だもんなぁ
んとか年末までに逮捕してほしい
除夜の鐘は留置所で聞くことにしてほしい
こういう荒稼ぎやるのが反社、半グレと言うんです。
分かったか官邸?

 

まとめ

東村山の窃盗事件と調布市・狛江市の空き巣事件、時期的に同じくらいだったので関連がありそうな気がしたのですが情報が少なすぎて関連があるとは言えない結果になりました。

まだどちらも犯人が捕まってないので、また新しい情報が入り次第追記します!