ニュース

東名あおり石橋和歩被告の謝罪文に納得いかない。反省の色なし?全文

東名あおり事件の罪に問われている石橋和歩被告の反省文が納得がいかないという人が数多くいます。

石橋和歩被告の反省文とはどんなものなのでしょうか?

反省文としつつも反省していないということでしょうか?

東名あおり石橋和歩被告の謝罪文に納得いかない。

東名あおり事件の石橋和歩被告の謝罪文が反省の色なしと言われています。

自分は悪くないって言ってるんだろ

遺族の感情をあおる反省の見えない謝罪文とはどんなものなのでしょうか?

東名あおり石橋和歩被告の謝罪文、反省の色なし?全文

「お父さんとお母さんを死なせてしまって申し訳ないと思うけれど、この事故がなければ、彼女と結婚する予定でした。自分が支えていきたいので、この事故のことをお許しください」

「この事故がなければ彼女と結婚する予定でした。自分が支えていきたいので事故の事をお許し下さい」

これ「死なせてしまったのは申し訳ないけど、俺は生きてるし生きてる人間の事考えてくれよな?」って言ってる訳だろ、こいつマジでやべぇ・・・

これ弁護士にも嫌われてるだろw
謝罪じゃなくて裁判所でも煽ってるとしか思えん(´・ω・`)
まーるで反省してないよな。こいつを世に解き放ったらまた同じことを繰り返すぞ。
謝罪…文…??
弁護士がついてこれなら原文はもっと酷いかと。どう考えても普通の発想ではできないですよね。

東名あおり石橋和歩被告の謝罪文に対するコメント

朝からこれはひどいひどいと連発されている以上これは痛いニュースさ、まさにな。
おお・・・謝罪文な・・・わかってる、謝罪文な・・・
どう見ても煽ってるわけだが????
すげぇ反省だな。
私が裁判員なら極刑以外求めないわ。
ここまで自己承認力の高い人間は何行っても無駄。
むしろ表面的な反省の態度にごまかされてはならない。