ニュース

愛知大府市宇都宮裕高接骨院の場所はどこ?顔画像や防犯カメラの映像

愛知県大府市で接骨院の院長が患者の現金を奪っていたことで逮捕されました。

患者は現金がなくなることに不信感を覚えてお札に番号を振っていたようです。

その問題が起きた接骨院の場所と宇都宮裕高容疑者の顔画像や防犯カメラの映像を探してみました。

 

愛知県大府市宇都宮裕高接骨院の場所はどこ?

愛知県大府市の接骨院で、患者の財布から現金を抜き取ったとして、40歳の経営者の男が逮捕されました。

警察によりますと、逮捕されたのは大府市の接骨院経営・宇都宮裕高容疑者(40)で、2月5日、自身が経営する接骨院で、施術台の下に置かれていた患者の男性(54)の財布から、1万円札2枚を抜き取った疑いが持たれています。

患者の男性が宇都宮容疑者の接骨院に行く度に現金が無くなることを不審に思い、鉛筆で1から15の番号を書いた1万円札15枚を財布に入れていたところ、施術後に1と2を書いた1万円札が無くなっていたため、警察に相談しました。

調べに対し、宇都宮容疑者は「事実です」と容疑を認めていて、警察は余罪がないか詳しく調べています。

出典:東海テレビ

接骨院に行くたびに現金がなくなるという事件が起こったらそういう施術を受ける場所が遠のいてしまいますよね。

問題が起こった「うつのみや接骨院」は現在閉鎖されていますが、こんなことが起こったら再開は難しいのではないでしょうか?

うつのみや接骨院

〒474-0053 愛知県大府市柊山町8丁目340

うつのみや接骨院の地図

うつのみや接骨院周辺の地図はこちら↓↓

口コミ評価1ってなかなかないで
体が軽くなったという人もいた。財布も軽くなるということがなければよかったのにもったいない

宇都宮裕高の顔画像や防犯カメラの映像

 

残念ながら防犯カメラの映像は見つけることができませんでした。

宇都宮裕高、、自分自身の犯行を映した防犯カメラの映像を残すやつなんていないやろ。しかも個人店ならレジとか外とかしかつけんやろ

宇都宮裕高に対する口コミ

 

患者の機転が招い逮捕劇ですね。

財布に幾ら入っていたのか知りませんが、万札はそんなに多くは無いだろうから、2枚も抜いたらバレるでしょうに。

欲望が勝ったのか、軽率な男だなと。

自分も知人に万札抜かれてた。
遊ぶたびに万札がなくなるから同じように番号書いて確信したことがあったよ。
警察に相談はしなかったけど、風の噂で泥棒で捕まったときいた。手癖が悪いやつはずーっと悪い、余罪ありありだよ。

患者の現金盗むなんてあり得ない。

昔、伊丹監督の「マルサの女」でありましたね。
印の付いた一万円札でパチンコをし、本来 売上金として その一万円札が流れる筈が 経営者の財布にあったことから脱税で逮捕された内容。

この被害者のお陰で他の被害者も名乗り出て助かりますように。

子供もいるっぽいし、家族がこんなショボ親の為に不憫でならない。